Pythonで乱数を生成する方法

Python入門

Pythonで乱数を生成する方法には大きくわけて2つあります。
標準モジュールのrandomかNumpyのrandomの関数を使う方法です。
今回は、それぞれの関数の紹介をしていきます。

スポンサーリンク

関数一覧

標準モジュールrandom

関数説明
seed(x)xを用いて乱数の初期化を行う
random()[0.0,1.0]の一様ランダムな浮動小数点型の数を返す
randint(i, j)整数i,j(i≦j)に対してi≦k≦jの一様ランダムな整数kを返す
shuffle(L)リストLの順序をランダムに混ぜる
choice(L)リストLからランダムに1つの要素を選択する

Numpy random

関数説明
seed(x)xを用いて乱数の初期化を行う
uniform一様乱数を返す
randint整数の一様乱数
randn平均0分散1の正規分布(標準正規分布)に従う乱数
standard_normal標準正規分布(引数にタプルを指定できる)に従う乱数
normal正規分布に従う乱数
betaベータ分布に従う乱数
binomial2項分布に従う乱数
poissonPoisson分布に従う乱数
permutationランダムな順列
multivariate_normal多次元正規分布
choice1次元配列からのランダムサンプリング

コメント

タイトルとURLをコピーしました