Google Apps Script

Google Apps Script

【GAS】if文を使った条件分岐の基本

今回の記事では、プログラムを書くに当たって重要な条件分岐を行うためのif文について解説していきます。 if文の使い方 if文は「if(条件式) { 処理 }」といった形式で使います。それでは実際にサンプルコードをみてみましょう...
Google Apps Script

GASで文字列を切り出す関数(slice, substring, substr)について徹底解説

今回の記事では、文字列データから必要な情報だけを切り出す時に使う関数について解説していきます。 GASで文字列を切り出す方法は3つ GASで文字列を切り出す場合には、以下の三つの関数を使います。 slicesubstri...
Google Apps Script

GASが少しでもできれば小遣い稼ぎできるって本当?

小遣い稼ぎをすることができます。自分はココナラというプラットフォームで案件を受けているので、その情報を載せます。 いかがでしょうか?人によってはそんな金額じゃ小遣いにならないよという方もいらっしゃるかとは思いますが、これだけ...
Google Apps Script

GASで業務効率化を捗らせるためのオススメ勉強法

GoogleAppsScriptを勉強するにはどうしたらいいのだろうかと悩んでいる方のために GASを勉強していくうえでの勉強法をまとめて、それぞれのメリットデメリットも紹介します。 GASのおすすめ勉強法 GASのオススメ勉...
Google Apps Script

GASを身に着けるための学習本おすすめまとめ

プログラミングをしていく際には、基本的な部分はネットになども上がっていますが、暗黙知的な部分を説明してくれていない記事も多いので、躓くことがよくあります。 また、最初にGASでできるということを知っていると、知らないとでは大きく変わ...
Google Apps Script

【GAS】文字列や配列検索に使うindexofについて徹底解説

今回の記事では、文字列や配列の検索時に使うindexOfについて、使い方から、事例を踏まえながら解説していきます。 GASのindexOfメソッドとは indexOf関数とは文字列や配列において、検索したい要素が配列内の先頭から何番目にある...
Google Apps Script

GASでスクリプトの処理を一時的に遅延させるsleep

スクレイピングやAPIなどの時に処理が返ってくるまで待ちたいときなどがあると思います。 そのようなときにはsleepを使うといいです。 sleepの使い方 一時的に処理を遅らせるsleepはUtilities.sleep()として使うこ...
Google Apps Script

GASでスプレッドシートのセルの値を取得する

GASでセルを指定して値を取得する GASでセルの値を取得するためにはgetRangeとgetValueを使います。getRangeで取得したいセルの位置を指定して、getValueでそのセルに入っている値をとってきます。 それでは使い方...
Google Apps Script

【GAS】GmailApp.searchを使ってGmailをさまざまな条件で取得する使い方

今回の記事は、GoogleAppsScriptでGmailを取ってくるときに使う、GmailApp.searchの使い方についてまとめました。 GmailApp.searchで日付を指定する GmailApp.searchで特定の日付を...
Google Apps Script

GASで配列の重複削除する方法

今回の記事ではGoogleAppsScriptで配列内の重複を削除する方法を解説します。 filterという関数を用いて重複を排除していきます。 配列の重複除外プログラム 冒頭でも出てきましたが、filter関数を使って重複の削除を行...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました